新婦のウエディングドレスと二次会ドレスについて

ウエディングドレスは花嫁さんが着る特別な衣装のひとつです。
同じドレスでもさまざまな種類のものがあり
5つのタイプから好みのものを選ぶ事ができます。

 

ウエディングドレスの種類

Aライン

上半身から足元にかけて流れるように広がるラインが、「A」の形を連想させこの名前がつきました。

きちっとした切り返しはなく、スタイルが良く見えるのが特徴的。体型を気にすることなく着れるおすすめのドレスです。

 

プリンセスライン

ウエストがきゅっと締まり、そこからスカートがふんわりと盛り上がっているのが特徴的なドレスです。ボリュームのあるデザインをしているので、会場でも一際映えます。

 

マーメイドライン

ヒップの辺りまできゅっと締まり、そこから人魚の尾びれのように裾が広がっているのが特徴的。胸からヒップにかけてメリハリがあるので、スタイルを良く見せたい方にもおすすめです。

 

エンパイアライン


ウエディングドレスには珍しく胸下に切り返しがついているタイプのドレスです。スカート部分が多くお腹を締め付けないので、マタニティドレスとしても重宝されています。

 

スレンダーライン

@mokunagiがシェアした投稿 -


ペンシルラインとも呼ばれています。その名の通りスレンダーなデザインをしており、身長が高く細身な方でも美しく着こなせるドレスとなっています。

 

新婦さんの二次会ドレス

二次会だからといって油断は禁物です。二次会から参加するという方が多い場合、また目上の方も多く参加する場合は、式と同じようにフォーマルなドレスで出席するのが基本となっています。

 

比較的規模の小さい二次会なんだけど…


少人数や披露宴から流れてきた方ばかりの二次会なら、ワンピースなどのインフォーマルな衣装でも問題ありません。場の雰囲気に合わせたドレスを着こなしましょう。

 

おすすめのレンタルドレスサイトや利用手順、ドレスサイズの選び方などについてはトップページへどうぞ。