プロムドレスとは?海外で主流の服装

ドラマや映画でよく見るプロムドレスは、海外の学生達が高校を卒業し大人の仲間入りをする記念に行われるダンスパーティに用いられます。
華やかで豪華な飾りが施された学校やホテルなどを会場に、会話に花を咲かせたりダンスをしたり学生最後の瞬間を盛大に楽しみます。

 

こういった文化が根付いているのはアメリカカナダなどが主で、日本人には馴染みの薄いドレスと言えるでしょう。

 

具体的にどんな事するの?

プロムは準備期間も含めてのパーティーです。
女性陣は何ヵ月も前から自分に合ったドレスを探し、本番に備えます。
もちろんネイルなどの自分磨きにも大忙し。
周りの女性と同じにならないようなドレスを選んでいく事も重要で、誰よりも輝けるコーディネートを目指すのもプロムの楽しみのひとつです。

 

男女ペアで楽しむのも魅力的

男性はプロムの前からパートナーとなる女性を誘い、当日は車などで彼女を迎えに行き紳士らしくエスコートをします。
このお誘いは、好意を持っている相手への告白の意味も含んでおりパーティーが終わる頃には本当の恋人同士になる事も。
もちろん必ずしも上手くいく訳ではありませんが、近年出会いの機会に恵まれない日本人の間でもこうした行事が増えていけば、少子化問題の解決にも繋がっていくかもしれませんね。

 

日本では着れないドレス?

実は日本人女性の間でもプロムドレスは人気となっており、人生で一度の思い出作りという事で海外のブランドから購入し謝恩会などに着ていく方もいるようです。
結婚式の二次会花嫁としてプロムドレスを着た方もいるようです。
ウエディングドレスとの大きなギャップに、二次会会場は盛り上がる事間違いなしでしょう。

 

おすすめのレンタルドレスサイトや利用手順、ドレスサイズの選び方などについてはトップページへどうぞ。