パーティドレスの髪型マナーについて

パーティドレスを着るとなると、髪型も相応しくアレンジしていく必要があります。
ポイントはしっかりとまとまっているかどうか。

 

最近では髪を下ろしてアレンジするダウンスタイルというヘアスタイルで出席する方も多いようですが、見る人によってはボサボサに見えてしまう可能性があるので要注意です。

周りの子を見て可愛いと思っても自分でアレンジする自信のない方は、腕の良い美容師さんにお願いするか基本にのっとった髪型にした方が得策と言えるでしょう。

 

おすすめはアップスタイルやハーフアップスタイル

アップスタイル


ハーフアップスタイル


 

結婚式や2次会に参加する際の基本的な髪型で、比較的簡単に華やかなスタイルにする事ができます。
自分でささっとアレンジする事もできますが、髪型だけはどうしても当日に結わなくてはならないので、寝癖がついていたり上手くまとまらずに時間を取られる事もあります。
費用はかかってしまいますが、確実にきれいな髪型にセットしたいという方は美容院を予約しておきましょう。

 

髪が短くてアップにできない場合

ショートヘアに近い髪型の方も美容院行けば可愛くセットしてもらえますが、ワックスやヘアスプレーで軽くまとめてヘアアクセサリーをつけるだけでも華やかな印象にする事はできます。
カチューシャでアレンジするのもおすすめです。
ただし、ヘアアクセサリーを選ぶ時は以下の事にご注意ください。

控えた方がいいヘアアクセサリー
  • 大きくて派手なもの。
  • ファー素材のもの。

理由はドレスと同じで、花嫁より目立つもの殺生をイメージさせるものは控えるのが基本となります。
特に取れて散らばる恐れのあるストーン系がついているものは要注意。
食事をする場でもあるという事を忘れないようにしましょう。

 

おすすめのレンタルドレスサイトや利用手順、ドレスサイズの選び方などについてはトップページへどうぞ。